HOME > カラー剤の種類と特徴 > ケミカルヘナ

カラー剤の種類と特徴 : ケミカルヘナ

togashiのヘアカラーについて

togashiでは、お客様の毛髪診断を行い、今までの髪の毛の施術経歴や、髪や頭皮のダメージ、クセの強さやアレルギーの状態を確認し、理想のヘアデザインをヒアリングした上で、6つのカラー剤から種類を選んでいきます。
一重に『白髪染め』と言っても沢山の手法や方法があります。
お客様に合った最適なご提案をさせて頂きますので、白髪染めや頭皮の悩みなど、是非一度ご相談ください。

あなたのお役に立てるtogashiのカラー剤の種類と特徴について

  • ナチュラルヘナ
  • ケミカルヘナ
  • アロマカラー
  • アルカリカラー
  • ノンジアミンカラー
  • ヘアマニキュア
  • 低ジアミンカラー

ケミカルヘナについて

一度染めで白髪を黒く染める事が可能なカラーです。

ケミカルヘナとは天然100%のヘナに化学物質の染料を混ぜたものとなります。
そのため、一度で白髪を黒っぽく染めることが可能なのが特徴です。

ジアミンという化学物質の入っておりますので、アレルギーや肌の弱い方にはオススメしておりません。